WEBコンサルタント櫻井麻衣子の仕事や日常の事など、誰でも書けるような戯言を継続して書いてみるblog

パンの食べ放題で気を付けること@ペニーレイン つくば店

2013.10.29

71件

私の大好きなパン屋の一つに、ペニーレインというパン屋がある。
那須にあるパン屋で、ここに行きたいために那須までドライブすることもあるくらいだ。
美味しいのはもちろん、犬にも優しいところが気に入っている。

そのペニーレインが、つくばにもできたと聞いたので、行ってみた。
つくばイオン内にあるので、那須のようなステキな環境が味わえるわけではないのだが、おいしい料理を食べながら愛犬を遊ばせることが出来るのであれば大満足だ。

平日のランチタイムに行ったのだが、けっこう混んでいたので、土日なんかは入れるものではないだろう…

パンの食べ放題メニューについて思うところ

今日このブログで書きたいのは、ペニーレインのメニュー構成へのツッコミである。

ここではほとんどのお料理に、パンの食べ放題がついてくる。
このあたり、さすがパン屋経営のレストランである。

しかし、パンの食べ放題を考えると選べるメニューが限られてくるのである。

理由は3点

・ほとんどの料理のボリュームが多すぎる
・ほどよい量のメニューには、ライスがすでについている
・料理にすでにパンが使われている

いったいどれを頼めば、パンの食べ放題をめいっぱい楽しめるの?と悩むのである。

悩んだ末に、食べたいものを食べようということになり、私はチーズフォンデュをオーダーした。
友人達も、クラムチャウダー・牛タンシチューなど各々好きなものを注文したのだが、結論を言えば、チーズフォンデュは不正解、シチュー以外は不正解だった。

誤解のないように言えば、味は一級品である。
あくまで、パンの食べ放題つきとして考えた場合の話である。

クラムチャウダー@ペニーレイン
クラムチャウダーの器は、パンになっている・・・
わかってはいたものの、他のパンを食べようという気にはあまりならない。

チーズフォンデュ@ペニーレイン
これが、チーズフォンデュ
パンが器になっているどころか、パンに囲まれ過ぎている。
どうみても1人で食べる量ではない。

牛タンシチュー@ペニーレイン
牛タンシチュー。大正解。
これを頼んだ友人は、パンの食べ放題を堪能していた。

パンの食べ放題をうまく活用する方法

・シチューやパスタをメイン料理に選ぶ
・料理にパンやライスが使われているものは選ばない
・ボリュームの多いコンビネーションプレートは選ばない
・パンの食べ放題であることを気にせず、好きなものを楽しむ

ちょっと考えれば、誰でもわかることだが…失敗した者の立場では書かずにいられなかったのだ。

パンの街つくば

ちなみに、つくば市は、「パンの街つくば」を目指しているようだ。
それゆえ、ペニーレインを誘致したのだろう。
パン好きとしては、これからのイベントなどに期待したい。

おまけ画像

前菜@ペニーレイン
セットで頼んだ前菜

ドルチェ@ペニーレイン
ドルチェ

パンの食べ放題である必要がないほどのボリュームである。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者

ピークウェブ WEBコンサルタントの櫻井麻衣子です。 SEO会社がしのぎを削るキーワードで、長年にわたって上位表示を実現。 SEOのみならず、女性視点を生かした女性集客専門のWEBコンサルティングもしています。 趣味は、車・F1・犬・料理。

SEOマニュアルFacebookページ